蜘蛛じゃないよ、ザトウムシだよ October 18th 2021

更新日:10月19日


大人になると

社会のルールや同調を求められ

個性や感性を出せずに

本来の自分らしさを押し殺すように生きることもある。


子供の特権は、

主張できること。


しかしながら、

子供の興味の一つ一つに向き合っていくのは大変!


これまでも、

何度か親子で参加していただくセラピーを開催しましたが、

なかなか子供さん達の質問に、わかるような説明ができず、

ついつい親御さんの顔を見て話してしまう。

心の声

(おうちに帰ったらわかるように説明してあげてください。)

でも、自分で伝えられるようになりたい。


子育て

保育

教育

子供を大人にするまでのプロセスは、

大変だなと、まるで他人事のようですが、

世の中の「親」の皆様、本当にご苦労様です。


森林セラピーでは「自然観察」は行いません。


残念ながら、森林セラピーガイドはその道のプロではないのです。

だけれども、

子供達の純粋な言葉一つ一つに、

できるだけ応えたいので、一生懸命お勉強中です。


大人の社会にいると、

大人の理屈、屁理屈(あ、失礼)にまみれ、

心のゆとりを失っている人が多い。

自分も含め、そんな大人たちに、純粋な目で物事を見る心を取り戻してもらいたい、そんな気持ち。(ぼやき)


そっと包み込むように

子供の心も

大人の心も

自然に受け取れられるようになれたらな。


#森林セラピー #森林浴 #ガイドウォーク #看護師 #グリーフケア #ゆっくり山マイマイ


15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示